私の仕事内容

コインパーキングの一次障害対応をやっています。
機械の故障で駐車場から車が出られなくなった場合、機械を操作して出庫させます。割り振られたエリアで待機して、現場へ急行、解決に10分から30分、移動に20分が目安です。
現場の問題を素早く解消して次々と現場を飛び回ります。

発見する、直す、
解決する、が楽しい

機械の不具合は「よく分からないけど直らないのはイヤだ」という性格なので、原因を発見して復旧できた時は嬉しくなります。直しちゃった感と言いますか、「俺、できた!わかった!」という気持ちになります。
まだ他の人が気づいていないことをカスタマーの皆で共有しあうことが、仕事の楽しさ&面白さです。

新卒入社、同行研修長かった!なんで?!

高校卒業後に新卒入社でした。まず、言葉使いや名刺の渡し方などの社会的なマナーを学びました。CS事業部へ配属後は、先輩に同行し、マンツーマンで仕事内容を学びました。
通常、カスタマーの現場研修は二週間から一か月程度ですが、私は社会人経験スタートで運転初心者もあって、同行研修は4か月に渡り…後半になると、「もう教わることは無いんじゃないかな~」と思うほど、たくさんのことが身についていました。

10歳以上年上の後輩に
教える立場になっていた

通常よりも長い研修期間でいろいろな先輩方に接して、短期の研修では触れられなかったかもしれない様々なアクシデントを解決する先輩を間近に見ることができ、その経験から、独り立ち後には大抵のことは自分自身で対応できる力が身に付いていました。
入社して半年たつ頃には、まだ19歳の私が、中途入社で30代40代の後輩の研修までも任されていました。
社内も社外も全てが年上の方とのやりとりですが、4か月間の同行研修で培った経験があったからこそ、今は自信をもって業務を行うことができています。

入社した後のゼテックスの印象は?

社内の方々が優しかったです。他部署の方々にもよくしていただき、週末には一緒にご飯を食べに行くことが仕事のモチベーションでもあります。部署も拠点も混ざって皆が交流できる社内イベントがあって、バーベキューとか楽しいです。
昨年の忘年会でクルージングディナー券を当てたのですがまだ使っていません…。
大人たちがワインとか飲んでいるところで、まだ未成年なのでリンゴジュースとか?!今年中に行ってきます。

「ぶっちゃけ、わからないことだらけ」が当たり前

昨年の3月に普通免許を取得し、4月から新卒採用で入社。機械を触る仕事経験も全くありませんでした。そんな私が入社して半年で新人研修の担当を任されています。 初めてのことに対して「できないことは当たり前」「知らなくて当たり前」なんです。
私もそうでしたが、分からないことは聞く、行き詰ったら相談をする、あとは明るさと元気があれば大丈夫です。ゼテックスの先輩方は全て丁寧に教えてくれます。
出動して、いろいろな現場で困っている利用者に対応する仕事なので、利用者の言葉とか機械の不具合とかに、じっくり入り込みすぎてもダメなんですよ。
真面目すぎずに、ある程度気楽な気持ちで、自分の役割を果たせる方が向いていると思います。

ゼテックスについて