私の仕事内容

コインパーキングの保守管理を行っています。
社内のコールセンターから出動要請が出たら、車で現場へ駆けつけ、精算機のお札や硬貨の詰まりを直したり、場内事故などのトラブルに対応しています。

他にも、駐車場の中を定期的に清掃したり、閉鎖するパーキングの封鎖業務などを行っています。

ゼテックスに入社した理由

前職はコールセンターの管理・指導者の仕事をしていたのですが、転職を考え求人サイトで新しい仕事を探していたところゼテックスを見つけました。
昔にショッピングモール内の警備員をしていたことがあり、また誰かの役に立つ仕事をしたいと思っていたのと、当時の経験を生かせないかと考えていたので、コインパーキングの保守管理という業務内容に興味を持ちました。

毎日に新鮮味がある仕事

出社してコールセンターから指示がくるまでは、なんの作業をするのかわかりません。
昨日は封鎖対応と清掃、今日は場内事故の対応と精算機の不具合を直した、というように毎日違う仕事を行うので楽しいです。

精算機ひとつにしても種類によって対応の仕方が違うので、初めは覚えるのが大変ですが、同じ作業をループしないのがこの仕事の面白さだと思います。

「見ているだけでいいよ」先輩の言葉で気持ちが軽くなった

入社当初は覚えることがたくさんあって、自分にできるのかと緊張と不安でいっぱいでした。
でも、研修を行ってくれたベテランの先輩が「いきなり真似ようとしなくていいから、初めは見て覚えて、イメージしてみよう」と言ってくれたので緊張がほぐれ、焦ることなく、安心して自分のペースで覚えることができました。

徐々に手を動かして作業をしていくうちに、業務を習得する効率も上がり、2カ月ほどで独り立ちをすることができました。
1人で出動するようになっても、分からないことがあれば丁寧に教えてくれる先輩がいるので、抱え込まずにすぐ電話で相談すれば早急な解決にもつながると学びました。

「見ているだけでいいよ」

先輩の言葉で気持ちが軽くなった

入社当初は覚えることがたくさんあって、自分にできるのかと緊張と不安でいっぱいでした。
でも、研修を行ってくれたベテランの先輩が「いきなり真似ようとしなくていいから、初めは見て覚えて、イメージしてみよう」と言ってくれたので緊張がほぐれ、焦ることなく、安心して自分のペースで覚えることができました。

徐々に手を動かして作業をしていくうちに、業務を習得する効率も上がり、2カ月ほどで独り立ちをすることができました。
1人で出動するようになっても、分からないことがあれば丁寧に教えてくれる先輩がいるので、抱え込まずにすぐ電話で相談すれば早急な解決にもつながると学びました。

この仕事に向いている人

私は人と話すよりも、集中して黙々と作業をするのが得意なので、案件から案件へ移動する際、車内で1人の時間を過ごせるこの仕事は自分に合っていると思っています。

現場に到着したらお客様と少し会話をしたり、社内コールセンターのスタッフさんに作業完了の報告電話をいれたりしますが、基本的には出動から帰社まで単独で行動します。
1人でいる時間が苦ではなく、自分の持ち場をしっかりこなせる人はこの仕事に向いていると思います。

休日の過ごし方

休日は家でゆっくり過ごしながら、身体を休めることが多いです。
まだ子どもが小さいため遠出はできないですが、家族と近場へ買い物に出掛けたりもします。

あと、小学校低学年から中学校を卒業するまでサッカーをやっていたので、大きな試合がテレビ中継されているときは自宅でサッカーを観ます。会場で観戦したいのは山々なのですが、人が多い場所が苦手でして…その分、家からたくさん声援を送ります。