企業の社会的責任

【CSR憲章】
ゼテックス・グループは、法と社会規範の遵守はもちろん、日本企業であることの特性を生かしつつ、世界企業としての自覚のもと各人が公正な事業活動を遂行し、健全な社会と環境保護に貢献する製品・サービスの開発と提供を行います。

  1. 企業倫理
    法と社会規範を遵守し、公正な事業活動を推進するとともに、適切な情報開示を行います。また、所轄警察署と密接に連絡を取り、 反社会的勢力に関する最新の動向並びに情報の収集に努めております。
  2. 社会・環境に貢献するサービス開発
    公共の利益と環境に配慮したサービス製品・技術の開発を心がけます。
  3. 企業人としての自覚
    グループ員の各人が誇りと自覚を持って事業を遂行するため、公正で自主性が重んじられる職場環境を整備します。

社会貢献活動

私どもゼテックスは1998年より事業を始め、お客様や社会の皆様のおかげをもちまして、これまで順調な事業活動を続けさせていただいております。そんな中、企業として社会に対し何らかの形でお返しができたらと考えました。しかし、決して大きく構えて取組むというのではなく、まずできるところから、そして少しずつ、人へ、社会へ、いろいろな形でお返しをしていきます。

エコユニット登録

eco検定合格者が中心となって、積極的に環境活動を行うエコユニットに登録し、eco活動を宣言、実践しています。

森林資源保護活動

森林の保護と、歴史ある林業の品質維持プランに出資し、宮崎県日南市内に25,905平方メートルの森林を保有しました。

すみだ水族館サポーター

自然や環境、人といきもののつながりの大切さを学ぶことができる活動に賛同し、すみだ水族館サポーターに加入しています。

社会福祉活動

盲導犬の普及育成や目の不自由な方の生活の質向上に貢献している日本盲導犬協会の活動に賛同し、寄付を行っています。

学術・研究支援活動

日本の未来を担うリーダーの育成を支援する目的で、慶應義塾大学へ寄付を行っています。

東京都尖閣諸島寄附金

東京都による尖閣諸島の保全活動に賛同して寄附をしました。

企業情報